Webライターで稼ぐ

Webライターとは個人や企業のWebサイトに掲載するための記事を執筆する仕事のことです。
パソコンとネット環境さえあれば在宅で仕事ができるため、サラリーマンや主婦でも副業として行っている人は多くいます。

1文字0.2円から2円程度が相場

Webライターとして依頼が来る場合は1文字0.2円から2円程度というのが相場になっています。
簡単に書けそうな記事や初心者であれば報酬の単価は低い傾向にあり、医療関係や法律関係のように内容が難しかったら報酬の単価は高い傾向にあります。
最初は報酬が低いかもしれませんが、ライティングスキルが上がって素早く書くことができるようになればそれなりに稼げるようになってきます。
信用を積み重ねていくことによって単価が上がることも十分にあり得ます。


ネット上で依頼先を探すことが可能

Webライターがやりたいというのであれば、クラウドソーシングサイトで探してみたり、「Webライター 募集」で検索をかけてみるといいのではないでしょうか。
それなりに需要がありますのですぐに依頼先を探すことが可能です。
あとは自分の条件と照らし合わせてみてやれるかどうかを判断すればいいです。

文章を書くことが好きであれば向いている仕事

文章を書くことが好きだというのであれば、Webライターとしての資質はありますので、やってみたいのであればネットを使って探してみてはいかがでしょうか。
最初は単価が低いかもしれませんが、信用を積み重ねることで単価が上がる可能性が出てきます。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

まだ登録されていません。

早めにサイドバーの登録をお願いします。